医院(クリニック)の事業承継

事業承継は、親族外承継と親族外承継の二つに大別されます。
親族内承継の税務面では、「医院(クリニック)の相続税対策」のことを主に実施いたします。
経営面では、後継者の教育や育成や、理事長交代のタイミングと手続き、医療法人出資持ち分の承継方法などがあります。
親族外承継の場合は、承継する財産(不動産、医療機械、患者など)はいくらで売却するか、承継する不動産を賃貸する場合の金額は、医療法人出資持ち分の評価は、スタッフはどうするのか等があります。

「医療制度等についてあまり分からない…」
「医療(クリニック)の経営のサポート受けたい…」

近年の医療業界に様々な問題が顕在化しており、医療の経営もそれに対応するべく複雑化が進んでいます。下田会計事務所では、会計・税務のサポートはもちろんのこと、医療法や行政指導など幅広い観点から、 経営に対して適切なアドバイスをご提供しています。

医療(クリニック)の経営支援なら
下田会計事務所へご相談ください。
© 下田会計事務所 All Rights Reserved.